post

学校でも私服か制服か選べるところもあるそうです。自由でいいなと思うかもしれませんが、意外と困ってしまうものです。決められていたらそれに従うだけですけど、選択を迫られるということは、選んだ時点で私服か制服派かまわりにバレてしましますし、この人は私服に相当自信があるんだと思ったり、私制服ばっかで私服が相当ださいんだろうなと思われたり、意外と苦労するものです。バイトの場合も、制服のままでも、いわばスーツと同じことですから、街を歩いていても不自然じゃない制服の場合、それでもいけるのですが、店で着替えて制服にかえるというパターンもあります。

オシャレを毎日したいのか、休みだけでいいか

私服でバイトにいって、制服に着替える場合、仕事帰りもプライベートを満喫したい、オシャレをしたいというのが気持ちでしょう。制服で行く人はそのまま家までかえるわけですから、そこからどこかに出かけない限り、その日はバイトだけの日と割り切るということになります。休みだけオシャレを満喫すれば、バイトの日はもう割り切って捨てる日と考えることも可能です。人それぞれ考えによって制服か私服か決めることになるでしょう。

バイト先に異性はいるか

オシャレをするのは、多少異性も意識してのことです。たとえばカフェなどオシャレなところだったら、ちらっと自分の私服のセンスも披露して、よく思われたい、狙っている好きな子を振り向いてほしいなど、あわよくばという想いでオシャレをすることもあるでしょう。
逆にバイト先がゴリゴリの男性だけだったら、または気の知れた女子だけだったら、オシャレで気を使う必要はありません。ただなかには、ちょっと俺は違うんだと不良ぶったアピールとして格好つけた衣装をして、バイト先の仲間にアピールして、簡単に指示をバイト中にさせないというテクニックもあります。女子仲間の場合にも、オシャレをアピールして、私は彼氏がいるとアピールして嫌がらせをする、いい女アピールをして合コンに誘ってもらうというテクニックもなくはないでしょう。

結局、制服と私服とどちらにいけばいいの?

いい大人なので、いちいち雇用側も仕事に支障がない限り、特になにも言う事はありません。特に感知しないし、興味ないというのが実情なのでしょう。なので、その後のスケジュールと相談して決めましょう。